最新情報はこちら最新NEWS

「知れば変わる!簡単栄養豆知識」Vol.5

ビタミンは3大栄養素・ミネラルと合わせて5大栄養素と言われている栄養素です。

ビタミンは種類や効果がたくさんあって複雑です。今回はビタミンがどんな栄養素なのか

簡単に書いていきたいと思います!

ビタミンはどんな栄養素?

ビタミンは車で例えると炭水化物が燃料でビタミンはエンジンオイルのような役割をしてくれる栄養素です。

糖質やたんぱく質、脂質の分解・吸収を助け、体調管理の働きもしてくれるなくてはならない栄養素なのです。

ビタミンには種類がある

ビタミンBやビタミンCなど聞いたことがあると思いますがビタミンは大きく

【脂溶性】【水溶性】の2種類に分けることが出来ます。

脂溶性ビタミン

脂溶性は主に身体を健康に維持する為に必要となる栄養素です。ビタミンA・D・E・Kの4種類があります。

脂溶性ビタミンは
4つD・A・K・E(だけ)と
覚えておきましょう!!

不足すると・・・

健康維持の為に必要な栄養素なので不足してしまうと肌が痛んだり骨が弱くなったりと様々な不調が起こってしまいます。

身体は毎日の食事でつくられていきます。
健康な身体を維持する為にも意識して
摂っていく様にしていきましょう!

摂りすぎると・・・

摂りすぎてしまうと過剰症となりこちらも体調に異常をきたす可能性があります。ですがバランスの良い食事をしていれば摂りすぎるという心配はほとんどありません!!気を付けなければいけないのはサプリを普段から服用している方です。

サプリは手軽にビタミンなどが
摂取できますが摂りすぎてしまう
可能性も出てきてしまいます。
普段の食事で足りていない栄養素を
摂るために使用していきましょう!

水溶性ビタミン

水溶性は3大栄養素の分解・吸収をサポートしてくれる栄養素です。

食事を気にしているのに痩せない、
筋肉が大きくならないという方は実は
ビタミンが不足している可能性があります!

不足すると・・・

不足してしまうと糖や脂肪を分解してエネルギーに変えてくれない。たんぱく質を

体に吸収してくれないなどボディメイク、そして日常生活にも不調をきたしてしまいます。

ダイエットや増量をしている方は
たんぱく質や炭水化物だけでなく
水溶性ビタミンもしっかりと摂取
していきましょう!

摂りすぎると・・・

水溶性は摂りすぎても尿と一緒に排出される為摂りすぎる心配はありません!!

摂りすぎる心配はありませんので
たくさん食べていきましょう!

ビタミンは脂溶性と水溶性の2種類がある

身体の健康、成長に必要不可欠な栄養素

では、どのビタミンがどんな効果があるか、知りたくありませんか??

それはまた次回!!お楽しみに♪

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる