最新情報はこちら最新NEWS

ダイエットだけじゃない!!あなたの身体のお悩みは?

パーソナルジムと聞くとダイエットを目的とした人が行くイメージがとても強いですよね。

私の所には様々な身体の悩みを抱えているお客様がいらっしゃいます。

当店はお客様の悩みに合わせた運動処方を強みとしております。

実際にどんなお客様がパーソナルを受けているか事例を見てみましょう。

目次

肩の痛み

家事をしていると、ふと腕を動かす時に肩の痛みを感じることはありませんか?

肩の筋肉は小さく繊細な筋肉が数多くあります。

また、姿勢の崩れにより肩が内巻きになることで、本来の肩の位置がずれてしまい、使えない筋肉が出てきてしまいます。

姿勢の改善や固まった筋肉をほぐし、弱まった筋肉を使えるようにすることで、

痛みの緩和に繋げることができます。

膝の痛み

膝の痛みでよくある原因は歩行動作が正しく行われていないことや過度な体重により負担がかかり過ぎてしまったことが多いです。

痛みを抱えながらそのままにしておくことで、変形性膝関節症や半月板損傷、靭帯の炎症など症状がひどくなってしまいます。

また、股関節や足首が痛い方は要注意。

それらが原因で膝が代償になっているケースも多いですね。

膝の痛みへの前ぶれかもしれません。

湿布を貼ったり、サポーターで痛みの緩和をしても直接的な痛みの解消に繋がらない事が多くて悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

腰の痛み

腰部分は身体を前後左右に倒したり、ひねるなどの動きをするために大きな骨がありません。

崩れた姿勢で長時間作業したり、無理な動きをさせれば、当然周りの筋肉だけでなく、唯一頭へと伸びていく背骨に過度な負担がかかってしまいます。

腰椎分離症や椎間板ヘルニアなど。

また崩れた姿勢が原因で内臓を本来の位置で支えられなくなり、重力と共に

落ちてきます。腸が潰されてはみ出る事でポッコリお腹となってしまいます。

その他の事例

手術後、リハビリは終えたけどまだ生活の中で支障を感じている方。

生理痛、自律神経、不眠症など薬に頼らなくても改善できたらと悩んでいる方。

冷え性、バネ指、外反母趾など病院に行くほどではないけど、気になる方。

こういった悩みでいらっしゃる方も多いです。

悩みが積み重なるといずれはストレスや別の症状、怪我、病気を招いてしまうかもしれません。皆さんは身体について相談できる人はいますか?

大切なのは自分の身体を知る事

身体の悩みはお医者さんの所へ行っても、湿布や痛み止めを処方されるか、加齢や老化で済まされて診察代だけ払って

帰ってくる…。根本的な解決がされていないという相談がとても多いです。

痛みは身体からあなたへのサインです。身体はあなたに何かを訴えています。

その訴えを無視せずにまずは自分の身体を見直しましょう。

そして、自分の身体だからこそしっかり使いこなしましょう!

身体の使い方の取扱説明書は私たちトレーナーが持っています。

ぜひお気軽にご相談くださいね!

Follow me!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる